人を愛することについての答えが詰まった映画 「グッド・ウィル・ハンティング」

今日はPERMANENT PIECES(今までもこれからもずっと変わらない良さをもつもの)な映画をご紹介します。


ガス・ヴァン・サント監督の「グッド・ウィル・ハンティング」です。


この映画に出演しているマット・デイモンとベン・アフレックが共同で脚本を書いて、アカデミー脚本賞を受賞した作品。


ストーリーはこうです。

主人公のウィルは、天才的な頭脳を持って生まれましたが、幼児期の虐待のトラウマにより周囲に固く心を閉ざし、荒れた日々を送る青年でした。
そんな彼が、自分の起こした暴行事件の刑から釈放される代わりに受ける精神分析で、精神分析医マクガイアと出会い、カウンセリングを受け始めます。
しかしウィルの心の空洞は暗く深く、容易に心を開こうとはしません。
一方マクガイアも最愛の妻を亡くし、その悲しみから逃れられずに苦しんでいました。
癒されない心をもつ人間同志が、苦しみながらも理解しあい、再生の道に歩みだしていきます。


この映画でとても良いのはタイトルにも書いた、「人を愛することについて」の見解。


ウィルをカウンセリングするマクガイアの言葉からですが、僕の人生にも影響を与えてくれた言葉があります。


その部分は、

「完全な人はいない、問題はお互いにとってパーフェクトかどうか」


この言葉は今までに何度も思い出しました。


これは、要するに、

「大好きな相手を前にして、自分のだめな部分を見せるのが怖い。
大好きな相手を失うのが怖くて、失いたくないがために自分を出せない。」

そんな心に対する答えです。



だから、ぶつかってみるしかないんです。


僕自身が失愛恐怖が強いので、自分を表現するのが苦手なたちですが、そんな時に力をくれる言葉です。


僕の文章だけでは分かりづらいかもしれません。


本編を通してぜひ、感じてみてください。


人が生きる上で大切なものが入った、心に残るいい映画です。


Good.Will.Hunting.(1997)_TRAILER
http://www.youtube.com/watch?v=z02M3NRtkAA



Writing by IW DESIGN(IW DESIGN ONLINE STORE)




グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション [DVD]
松竹ホームビデオ
2005-04-28
ロビン・ウィリアムズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック