今、人々に最も影響を与えている人 Steve Jobs(スティーブ・ジョブズ)

誰もがご存じのアップルの創始者であり、
現米アップル社の最高経営責任者(CEO)のSteve Jobs(スティーブ・ジョブズ)。


彼は美しいフォントの入ったPC、マッキントッシュを作り、それ自体の他にも、マックはウィンドウズの元となり、今や先進国を中心にPCが人々の生活や仕事に与えた影響は計り知れない。


僕はPCの影響意外にも、この人自身から大きな影響を受けました。


その彼の言葉を今日は紹介したいと思います。


それはスタンフォード大学の卒業式のスピーチの言葉でした。


2005年の時の事です。


自分が覚えておきたい部分だけを抜き出してメモっていたので、その前後は覚えていません。


それは“死”についての話でした。





もし、今日が人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?

自分の心の赴くまま生きてはならない理由など、何一つない。

時間は限られている。

だから自分以外の他の誰かの人生を生きて無駄にする暇なんかない。

自分の内なる声、心、直観よいうのは、どういうわけか自分が本当になりたい事が何か、もうとっくの昔に知っているんだ。

だからそれ以外のことは全て二の次でいい。



そして最後に“stay hungry, stay foolish”という言葉を語った。






これを読んでから、僕は何かを決断する時に、今日が人生最後の日だと思って、決断するようにしています。


本当にやりたいことや、なりたいものもにむかってやる気に満ちている時もあれば、忘れてやる気の出ない時もある。


でも、振り返った時に後悔したくないし、今を楽しみたい。


「いつでも一番やりたいことをしていたい」そう思います。


僕にとってジョブズ氏は代わりのいない人。


存在だけで偉大な人。


早い回復を願っています。


【2011/01/30、追記です。】


上記のスピーチの動画を見つけたので、ここに追加します。


Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ(2)
http://www.youtube.com/watch?v=ShoOOS2GrWU&feature=related



Writing by IW DESIGN (IW DESIGN ONLINE STORE)



Apple iPad Wi-Fiモデル 32GB MB293J/A
Apple Computer

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Apple iPad Wi-Fiモデル 32GB MB293J/A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック