戦闘機に魅せられた女性アーティスト Fiona Banner

今日はアーティストをご紹介します。


Tate Britain Duveens Commission 2010 に選ばれていたアーティスト、Fiona Banner(フィオナ・バナー)です。


彼女は2002年にはターナー賞候補にもなっています。


昔の作品は文字(アルファベット)に魅せられたアーティストっていう感じで、文字を使用したものが沢山でしたが、この時選ばれた作品がすごいです。


タイトルは"Harrier and Jaguar"2台の戦闘機を広い展示スペースを活かして再現したもの。(この作品は今年の1月まで展示されていました。)


戦闘機のでかさと、巨大な生き物のような迫力がすごい。


展示の仕方も面白い。


まるでものすごく大きくてどう猛な恐竜にでも出くわしたような、圧倒的なパワーを感じます。


この感じ、男なら子供の頃に電車、車、飛行機、ロボットに夢中になった人、多いと思いますが、その感覚です。


大人になってからお台場で見た、原寸ガンダムと似たような感覚です。


一気に子供の頃に戻らされる力があります。


でも、女性のアーティストです。


小さい頃、父親と山を散歩していた時に戦闘機を見かけて以来、戦闘機に魅了されているそうです。


Harrie は高―い天井から吊り下げられ、ぴかぴかのボディーのJaguarはひっくり返った状態で横たわっています。


↓ここで展示の様子が観れます。(建物とのギャップがいいです。パワーを感じてみてください。)

Fighter Jet Artwork
http://www.youtube.com/watch?v=WTbEBIG0PwM&feature=related

Harrier, 2010, BAe Sea Harrier aircraft, paint 7.6 m x 14.2 m x 3.71 m
Jaguar, 2010, polished Sepecat Jaguar aircraft 8.69 x 4.92 x 16.83 m


writing by IW DESIGN (IW DESIGN ONLINE STORE)


↓こっちは昔の作品。

Performance Nude
Harry N. Abrams
Fiona Banner

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Performance Nude の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Fiona Banner 2006: All the World's Fighter Planes
The Vanity Press

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fiona Banner 2006: All the World's Fighter Planes の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック